Pickネイル

ギタリストのネイルケア

ネイルリペア

作曲塾にはネイリストが常駐しています。事務のマコちゃんが一級ネイリストの資格を持っていて、希望する関係者には教室で施術しますよ、というだけの事だったのですが、今や、ちょっとした価値を生み出しています。

何故ならば、アコースティックギター奏者のための爪補強というニッチな需要が、現代においては確実に存在しているからです。身近な人間に依頼されて補強目的のためのジェルネイルを施術し始めた頃は探り探りでしたが、今では何人ものギタリストに定期的な施術を行う、ギターネイルの専門家となったマコちゃんです。

仕上がりはとってもナチュラル。一見何も塗っていない自爪に見えますがしっかり厚みがあって補強されてます。


Pickネイル

ところで、塾長が人差し指に施術しているべっこう柄のネイルは、自分のバンドでキーボードとギターを交互に弾く必要があるとき、あらためてピックを握りなおさなくてもエレキギターが弾けるという特殊な用途のために開発したピックネイルです。
人差し指がピック代わりになります 地味に便利ですよ、というかこれが無いと困るくらい。

塾長はライブが近づくたびこの爪になります。デザインは、ピックといえばこのデザイン、という典型的な昔ながらのべっこう柄。塾長の人差し指がべっこう柄になっていたら、LIVEが近いんだな、と思って下さい!

※ネイルケアは塾の生徒さんへのサービスの一環として行っています。一般の方への施術は行っておりません。